【第31回】香港のIFA

香港に隔月で通っていますが
金融の情報を更新するために
IFA(Independent Financial Adviser)
海外の金融商品の情報が集まってくる金融機関で、定例会をやっています。

門戸が閉ざされてるところで、アクセスするにはエージェントだったり、紹介者を経由しなければいけません。

日本からは東京から4人、大阪から2人来ていました。

日本人以外にも
中国人の担当、韓国人の担当、アラブ系の担当、、
など、世界中から香港にお金の情報を得るために縁のある方が集まって来ます。

香港にはIFAが3000〜4000者あると言われていますが、日本人を雇って日本人向けに担当者が存在するIFAはわずか20社ほどしかありません。

①海外の金融の情報にアクセスすることができるIFAと繋がって②日本語で海外のさまざまな情報が聴ける環境
こんなに恵まれてることがそもそもないのです。

こういった香港での勉強は、馬場を通してもらえれば、現地待ち合わせで一緒にIFAで聞くことができます。

それは
海外のオフショアの積立プランや
プライベートバンクや
10億円の保証額の生命保険や
学資保険や
相続の案件など、、

さまざまの最新情報を母国語である日本語で聴けるということです。

非常に価値の高い空間で一度は行ってみてほしいという想いもありますが

日本人はなかなか時間とお金の縛りもあり
香港まで来ることができる人もなかなかいないので

私のセミナーを活用して頂ければなと思います。


馬場大地の初めて 以前のお金の話

東京・大阪・北海道・福岡・名古屋・鹿児島にて、お金のセミナー、個別相談会開催。 皆さまのマネーリテラシーを上げて、 身の回りの人たちから 日本人の個人資産を上げてゆきます。

0コメント

  • 1000 / 1000